鶴岡市の注文住宅・間取りプランと坪数|GNIホーム|酒田市 の トップページへ戻る

住宅ニュース一覧

山形県の発表によると、県内の計5カ所で最上川が氾濫し、浸水被害を受けた住宅は29日午後3時の時点で13市町村の90棟に上り、被害棟数はさらに増えるとみられています。
避難所での生活を余儀なくされていらっしゃる方、被害に遭われた方、お見舞い申し上げます。
そこで今回は、豪雨被害の住宅関連相談についてのリンクをご紹介します。


新型コロナウイルスの感染防止のための県域をまたいだ移動制限について、6月19日に全国で全て解除となりました。
しかしながら、いまだ首都圏をはじめ、北海道や大阪府、福岡県などでも感染者が確認されています。
まだ完全に終息していないため、今後も新しい生活様式を実践していくことが必要ですね。


政府の緊急事態宣言が5月25日をもって解除されました。
今回の新型コロナウイルスの影響で、経済に大きな影響を与えています。
また、仕事を休まなくてはならない状況が続き、家賃支払いに支障が出たり、住宅ローンを支払えなくなっているケースもあると思います。
山形県営住宅にお住まいの方を対象とした家賃減免や住まいに関する制度について紹介いたします。


世界は今、新型コロナウイルスのニュースがメインに報道されています。
不要不急の外出自粛、学校の休校、テレワーク・・・など今までにない状況に直面しています。
また、住宅業界の中でも住宅設備機器等の納品遅れや救済措置などさまざまなところに影響が出ています。
今回は新型コロナウイルスの影響で、申請の延長などの住宅関連についてご紹介します。


先日、3月11日をもって震災から9年が経過しました。
改めて、震災により犠牲となられた多くの方々とそのご家族にお悔やみを申し上げます。
いつ、どこで起きるか予測できない災害に備えるため、日頃から防災に対する意識付けが重要です。
とはいえ、日々の生活に追われていると後回しにしがちなのが現状です。
今回は、お家の中で気軽にできる防災・地震対策チェックポイントについてご案内したいと思います。


2月後半にもなると花粉情報が気になるこの季節。
コロナウイルスの影響で、マスクが品薄状態となっていますが、花粉症の方にとっては本当につらい状況だと思います。
特に、風の強い日や急に暖かくなる日には注意が必要ですね。
今回の住宅ニュースは、住宅についての花粉対策をご紹介します。


近年、「ZEH(ゼッチ)住宅」が未来を考える新しい住まいのかたちとして注目されています。
これから家を建てるなら「ZEH(ゼッチ)住宅」がぜひおすすめです。
詳細はこちらからぜひお読みください。


読者の皆様、令和という新しい元号に変わった今年一年を振り返ってみていかがでしょうか。今回の住宅ニュースは、台風前に確認すべきお家の台風対策について取り上げたいと思います。


住宅を購入した経験のある方は、どんなタイミングで購入されましたか?
今回は、リクルート住まいカンパニー・(株)アイプラン調べによる、住宅購入のタイミングやどんな住宅に意識が集まっているかといったアンケート調査をもとにお話します。


<台風19号による災害について>
台風19号による被害を受けられた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
今回の台風被害で住宅や街が甚大な被害を受けたということは言うまでもありません。
台風が過ぎた後でも川の増水により河川氾濫、度重なる雨風により土砂や流木など多くの被害をもたらしました。住宅被害は4万棟にものぼるそうです。
今回の住宅ニュースは、被災者に住宅の無償貸し出しや補助金などさまざまな支援が行なわれているニュースをまとめました。


<台風15号による災害について>
台風15号の上陸により大雨・強風が続き、家屋の破損等の甚大な被害が発生しました。
また、大規模な停電・断水により、日常生活に支障をきたしております。
被災された方々に心からお見舞い申し上げます。

今回の住宅ニュースは、台風15号の被害による家屋損壊に関する内容をお伝えします。


こんにちは。GNIホームです。
戸建てにお住まいの皆様、将来ずっと住み続けるということ対して少なからず家の不具合や修理への不安を抱えていらっしゃる方が多いのではないでしょうか。
うちはまだまだ大丈夫!と思っていても思わぬ事態に見舞われることもなくはありません。
マンションでは修繕積み立て費というものを管理組合で管理していくしくみが主流ですが、戸建ての修繕は個人の積み立てとなるため、なかなか貯めるのに難しいのが実情です。
とはいえ、長く住み続けるためには、設備機器の取替えや修理、突然の不具合に対応しなければならないのでまとまった資金が必要ですね。
そこで、8月19日に開始された「うちもキーピング」についてご紹介いたします。


先日の住宅ニュースで「次世代住宅ポイント制度」についてご紹介いたしました。
このたび7月12日(金)にこの次世代住宅ポイント制度に対応した交換できる商品カタログが掲載されたサイト「タクポ」がオープンしました。
検討している施工内容を選ぶだけで取得ポイントを簡単に計算できるシミュレーターやマイリスト機能などが設置されています。
これから住宅の購入やリフォームを考えている方、ポイント交換を考えている方にとって便利なサイトですので、チェックしてみてはいかがでしょうか。


蒸し暑くなってきた今日この頃ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
こんにちは。GNIホームです。
6月の住宅ニュースは、夏を涼しく乗り切るための提案として「グリーンカーテン」をご紹介したいと思います。
遮熱効果や冷却効果が期待でき、エアコンの使用を控えることができるため省エネ対策としても注目されています。


こんにちは。GNIホームです。
5月から令和という新しい元号に変わり、10%の消費税増税がいよいよ10月から始まります。
また、住宅ローン減税や東京2020大会など、これから住宅の購入を考えている方たちにとって、気になる動きは少なくないですね。
今回の住宅ニュースでは、増税後もさまざまな制度を活用することで、住まいの購入がもっとお得になる情報をご紹介したいと思います。